室内納骨堂 千手堂

室内納骨堂 千手堂

小牧・春日井地区唯一の永代供養付き室内納骨堂

千手堂はお墓を持たずにお墓まいりができる室内納骨堂、小牧・春日井地区で唯一の永代供養ができる室内霊園です(2018年現在)。耐震・耐熱対策に留意し、天然木と天然素材にこだわった心身にやさしい室内は、1年を通して快適に、心静かにお参りすることができます。

千手堂の詳細

  • 宗旨宗派国籍を問わない会員制の納骨堂
  • 冷暖房、セキュリティ完備、木造造りなのでゆったり温かい雰囲気に包まれています
  • 50回忌まで個別供養、その後は福厳寺観音墓苑(合祀)へ改葬し永代供養いたします。
  • お花・お線香をたむけ、僧侶による毎朝の読経供養を行います。
  • 納骨法要、お正月、お彼岸、お盆は特別法要※1を営みます。
  • 3回忌や7回忌などの年忌法要は僧侶が行いますが、施主家の要望があれば法要に参加※2していただくこともできます。
  • 施主家の方は福厳寺の年中行事や各種サークル活動に自由参加できます。
  • 365日、年間を通していつでも快適にお参りいただけます。※3(9:30〜17:30迄)

※1 特別法要に参加する場合は1万5千円の供養料がかかります。
※2 年忌法要に参加する場合は3万円の供養料がかかります。
※3 イベント、法要、祝祭日等を除く

永代供養料

  • 1霊:80万円
  • 2霊(夫婦):90万円
  • 3霊(家族):100万円

永代供養料に含まれるもの

  • 管理費
  • 年会費
  • 納骨式の法要料
  • お位牌代
  • お戒名の授与
  • 毎年の年忌法要
  • 僧侶による毎朝の読経

福厳寺は檀家制度ではなく、会員制度のお寺です。

福厳寺は、境内や山林の維持のため数限られた檀家に大きな負担がかかる檀家制度を廃止し、会員制度を採用しています。3,000人以上(2017年現在)の多くの会員によって少ない負担で支えられる理想的な寺院運営を実現しているため、従来の檀家制度であった強制的な寄付金や強制労働は一切ありません。

資料を請求する

お電話による無料相談は:0568-79-2183まで
(受付時間:平日土日9時~17時)

交通アクセス

千手堂をお申し込みいただいた会員様の声

春日井市 藤木様

元々は静岡にお寺があり両親もそこでお世話になると言っていましたが、距離と後々の管理のことを考えると、そちらでお世話になるのは難しいと思っていました。 そうしている間に父が亡くなりましたが、お墓をもたないのであちこち探し周りました。しかし多くのお寺では檀家ではないので入れないと言われ、途方に暮れていたところに知り合いに紹介されたのが福厳寺でした。

まず、宗派を問わないと聞いた時はホッとしましたた。安堵の一言です。 一番は居場所が見つかった安心感が大きかった。 初めて見学に来た時は、包み込んでくれるような温かい感じがしました。駄目元で、「父と母のお位牌は隣同士になりませんか?」と聞いた時も「いいですよ」と快く言ってくれたのがすごく嬉しかったです。やはり子どもの立場としては父と母がバラバラの場所にあるのは見ていて悲しいですから。そのために場所を空けてくださったその温かさに感激しました。お寺も運営していかなければならないので大変でしょうが、欲得を感じなかったです。

お位牌に手を合わせた時に思い出すのは、生前の父の姿です。今になって父がいなくなったことを実感しています。ソファーにごろんとしていた父の姿を探したり、雨が降ってもお洗濯が取り込んでなかった時などに、ああ、父はもういないんだな…と思うのです。自分と一緒に生活していたころはのびのびできていたのかな?窮屈していたんじゃないのかな。どうだった?と問いかけています。色々悩むことも不安もありますが、「こうだよね」と相談すると、大丈夫よって言ってもらっている気持になります。

私が苦しんでいた時に知人からもらった言葉ですが。「悲しみが悲しみながら悲しんで悲しみにくる。喜びが喜びながら喜んで喜びにくる」そうやって人生が良くも不幸にもなるんですね。だから、私は今起きていることに感謝して前向きに生きるようにしているんです。

春日井市 大石様

こういった形の供養の仕方は色々あるので、正直お金と場所で迷いました。元々妻とは「散骨でいいよね」と話していましたが、実際葬儀社に聞いてみると、思っていたよりお金がかかり、法令的にも簡単にはできないと知りました。「どうしようかね…まだまだ先だしね」と言っているうちに、妻は病気になって亡くなってしまいました。

子どもたちと話して、散骨で遠くまでは行けないし近くで探そうということになりました。福厳寺の他にも2、3件見学に行きましたが、息子が強く福厳寺を希望したことと、自分が死んだ後も安心して面倒を見てもらえるなと思い、福厳寺に決めました。天候などに左右されず落ち着いてお参りできるので気に入っています。

福厳寺の納骨堂は、人目を気にせず落ち着いてお参りできます。家にも祭壇があるのですが、自然とお寺に足が向いていて気付くと家内の位牌の前にいるんです。家内は幸せだったのか、自分と結婚して良かったのか、これから自分は何を目標に生きていけばいいのか、答えのない質問の答えを探しにきています。千手堂に来ると泣きに来ているのかというくらい不思議と涙が止まらないんです。 いつも親切に対応してくれるスタッフさんには感銘を受けます。こんなにさらけ出して話せる場所はありません。いつも聞いていただいてありがとうございます。